【朝食と漫画が充実してるホテル】鹿児島プラザホテル天文館を紹介

国内旅行

こんにちは、ひろたかです。

鹿児島市最大の繁華街である天文館には、鹿児島中央駅と並ぶ交通の要という事で、多くのホテルが点在しています。

いっぱいありすぎてどこに泊まっていいのかわからない!

こんな悩みを持つ人はいるのではないでしょうか?

数ある天文館のホテルの中から今回僕がおすすめするのは、

鹿児島プラザホテル天文館というホテルです。

空港バスや市電の停留所からも近く、周辺には飲食店が軒を連ねているので、夜遅くまで飲食を楽しめる便利な立地のホテルです。

この記事では、そんな鹿児島プラザホテル天文館を紹介します。

もし、鹿児島に旅行を考えているなら、是非参考にしてみて下さい!

鹿児島空港を紹介【天然の足湯や航空博物館ありの大規模空港です】

 

鹿児島プラザホテル天文館のアクセス

ホテルがあるのは、天文館の南側の山之口本通り沿いにあります。

市電天文館通電停と空港バスの停留所の所から、天文館通りのアーケードを南下して、山之口本通まで歩きます。

左にセブンイレブンがあったらそこが山之口本通なので、右に曲がり真っ直ぐ行けばホテルに到着します。

停留所からホテルまで、徒歩で6分ほどで到着します。

天文館通りはアーケードの商店街になっているので、大きい荷物で歩いても雨に濡れません。

注意してほしい点は、ホテルの入口が少しわかりづらい所です。

ホテルの建物自体が少し奥ばった所にあるので、僕は入口の場所を探すのに一瞬戸惑ってしまいました。

ホテルの看板が、ピンク色なので見落とすことのないようにしましょう。

こちらがホテルの入り口で、シダ植物が目印になります。

奥に進んでいけば、ホテルの入り口です。

ここからは、ホテルのサービスについて紹介していきましょう!

鹿児島プラザホテル天文館 無料アメニティ コーナーと漫画図書館

こちらのホテルには、Shampoo Barといってお客様の好みのシャンプーを選べるサービスがあります。

ホテルには大体備え付けのシャンプーがありますが、髪質に合わなかったりしてしまうことってよくありますよね?

鹿児島プラザホテル天文館では、そうしたお客様のために豊富な種類のシャンプーが用意されています。

人気のシャンプーは、

・ノンシリコンシャンプー
・敏感肌用シャンプー

です。

専用の容器があるので、そこにシャンプーを入れて部屋に持って行く方式になっています。

種類は豊富に取り揃ってましたので、お好みのシャンプーを日替わりで使って見るのもいいですよ。

シャンプーの隣には、スポンジや石鹸といったアメニティ グッズが置いてあります。

中でも注目は、入浴剤の無料サービスです。

15種類もの中から、好きな物を1つサービスとしてもらえます。2個目からは有料となっており、1個50円で購入出来ます。

 

 

こちらは、漫画図書館です。

約3,500冊ほどの漫画が揃っており、好きな本を自由にとって部屋でじっくりと読む事が出来ます。

人気作の漫画がほぼ全巻揃っていますので、滞在中に全巻制覇することも可能です。

漫画を貸し出しするホテルは、今までも泊まってきましたが、これだけの量を揃えてあるホテルはかなり珍しいのではないでしょうか。

各フロアのエレベーター前には、無料レンタルの枕もあります。

スーパーホテルと同じスタイルで、部屋にある枕が合わなかったら、自分に合う枕をここから探して使えるスタイルです。

(健康朝食とイオン水がおすすめ)スーパーホテル松本駅前を紹介

寝返りを打つのにいい枕、森林浴しているように癒される枕等、幅広い要望に答える枕が7タイプ供えられています。

この枕、購入も可能です。

僕のおすすめは、寝返り枕。首が凝りやすい人には、ちょうどいい設計になっていて、おかげでぐっすりと眠ることが出来ました。

部屋にあった枕は結構硬い感触でした。なので最初からここの枕を選ぶことをおすすめします。

 

鹿児島プラザホテル天文館 シングルルーム

こちらが、鹿児島プラザホテルのシングルルームのベッドです。

適度な反発力を供えたエアウィーブという高機能マットレスを使用しており、寝心地は抜群でした。

枕元のスイッチも押しやすく、ティッシュが寝ながらでも取りやすい位置に置いてあるのがいいですね。

頭の所のクッションも柔らかく、背もたれにしてくつろげます。

ホテルは繁華街のど真ん中にありますが、外の音は全く聞こえないので安心です。

鹿児島プラザホテルシングルルーム テレビと机

 

部屋にあるテレビと机です。

机は、一見狭く見えますが、パソコンで作業するには全然支障はありませんでした。

椅子は、この部屋の中でも僕のお気に入りです。

多少硬い素材ではありますが、背もたれがついているので、長時間作業するにも集中してかつリラックスできるのでありがたい設備ですね。

さらにライトも供えてあるので、申し分なしです!

コンセントも2つ設置してあるので、パソコンとスマホを同時充電することが可能です。

ちなみに、WiーFiは今まで泊まったホテルと比べても快適な方に入ります。

今回2泊滞在しましたが、繋がりにくくなったりすることは一度もありませんでした。

鹿児島プラザホテル天文館シングルルーム バスルーム

こちらが、ユニットバス式のバスルームです。

至って普通のバスルームですが、壁が木目調になっていて、おしゃれな感じを演出しています。

この湯船で1階で貰える入浴剤を試すことが出来ますので、半身浴や全身浴などお好みの方法で使用してみましょう。

お湯が浴槽に溜まるのに時間がかかる事で、僕は半身浴をお勧めします。

その方が、床がビシャビシャになりにくくて良いかもしれません。

シャンプー、リンス、ボディシャンプー、手洗い用石鹸が備え付けてあります。

このシャンプーが合わなかったら、Shampoo Barに行って自分に合う物を探しに行きましょう。

 

アメニティは、

  • 歯ブラシ
  • くし
  • 髭剃り
  • 綿棒

です。

これだけあれば、十分ですね。

鹿児島プラザホテル天文館 朝食会場 コモレビ農園食堂

朝食会場はこちら。

時間はAM6:30〜9:30の間で利用可能。

朝食料金は

大人 1000円
子供 500円

です。

少し高いんじゃないかな?

と思った方、ここの朝食は1000円支払う価値のあるほどボリューミーな内容です。

鹿児島プラザホテル天文館は、なんと自社農園を持っていて、旬の野菜やお米を栽培して朝食に提供しています。

特に鹿児島で栽培された白米「ヒノヒカリ」は、新鮮で美味しいです。

朝食会場には、米と一緒に食べたら美味しい物が豊富に揃っています。

こちらにあるのが、ご飯、豚汁、カレーのコーナーになります。

朝からボリューミーな内容の食事ですね。

ここでのおすすめは3つあり、1つは写真右側に見えていますが豚汁です。季節の野菜が豊富に入っているので、旅行中の野菜不足も解消出来ます。

次のおすすめはカレーライスです。この日は

  • 玉ねぎメインの野菜カレー
  • イチゴカレー

が用意されてました。

イチゴカレーとは、あまり聞いた事ない種類のカレーですね。

最後の1つは、鳥飯。

こちらは、鹿児島の奄美地方の方で食べられている郷土料理です。

江戸時代に島津藩の人々をもてなすためにつくられた料理で、鶏ガラの出汁に醤油と黒糖焼酎を加えたスープを鳥飯にかけて食べます。

写真のいちばん左側のスープジャーに入っているのが鶏ガラスープです。

ご飯ジャーの所には、ご飯に入っている具が紹介されているので、食べる前に必ずチェックしましょう。

野菜は豚汁だけでなく、生野菜も豊富に取り揃っています。

焼魚や煮物はもちろん、キビナゴやさつま揚げといった鹿児島名物のおかずもありますので、どんどん食べちゃいましょう。

ご飯だけでなく、パンもたくさんの種類があります。

これだけの料理で1000円ていうのは、コスパ良すぎではないでしょうか。

これだけの豪華な朝食をビジネスホテルで食べれるところはなかなかないです。

宿泊する機会があったら、思いっきり食べて楽しみましょう。

 

まとめ

今回紹介した鹿児島プラザホテル天文館。天文館の真ん中にあって、交通の便もよく大変便利なホテルでした。

Shampoo  Barや漫画図書館といったサービスから、ボリューム満点の朝食もあって充実感あふれる滞在が出来ます。

鹿児島に出かける際は、是非利用して見てください。値段もお得なので、観光に最適ですよ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました