2021-11

九州

【サザエさん発案の地】福岡百地浜のサザエさん通りには何があるのか

福岡市の百道浜から西新にかけての道は、通称「サザエさん通り」と呼ばれていて、作者の長谷川町子先生が戦時中にこの地に住んでいた時、海岸線を見ながらサザエさんのキャラクターを思いついたことから、「サザエさん発案の地」と呼ばれて親しまれています。
九州

【異国情緒あふれる】長崎東山手地区の散策モデルコースを紹介します

長崎の東山手地区は、明治時代に外国人の居留地だった関係で、古き洋風の住宅が多く保存されています。オランダなど、坂の多い地域で孔子にまつわる孔子廟や、世界遺産に指定された大浦天主堂、長崎ちゃんぽん発祥のレストラン四海楼等、見所が豊富です。
九州

【今も爪痕が】長崎の浦上地区で原爆と平和について学んできました

長崎市浦上地区は、1945年8月の原爆投下の爆心地にもなったことで、原子爆弾の被害の爪痕伝える名所がたくさんあります。平和記念像のある平和公園、原爆の恐ろしさを学ぶ原爆資料館、原爆に負けず生き残った山王神社の大クスノキなど、名所が多いです。
九州

風情あふれる長崎市の寺町界隈の散策モデルコースを紹介します

観光都市長崎市の中心街は、数多くの寺や神社が立ち並ぶ寺町通りを中心に、昔ながらの風情溢れる香り漂う街です。長崎のシンボルともいえる眼鏡橋のある中島川周辺や、長崎くんちでおなじみの諏訪神社など、散策にもってこいの場所といえます。
九州

【長崎グラバー園】絶対に見ておくべき歴史的建造物を8つ紹介します

長崎市の山手地区にあるグラバー園は、世界遺産にも指定された旧グラバー住宅をはじめ、明治時代の伝統的建造物が立ち並ぶテーマパークです。明治時代に、近代日本の発展に貢献した貿易商人達の足跡や、国際色溢れた長崎の様子など、たくさんの事が学べます。
タイトルとURLをコピーしました