Jリーグ藤枝MYFCの本拠地の藤枝総合運動公園のサッカー場に行きサッカー見てきました

サッカー

こんにちは、ひろたかです。

先月の10月25日、静岡県藤枝市の藤枝総合運動公園にサッカー観戦に出かけました。

ここを本拠地とするチームが、現在J3リーグに所属する藤枝MYFCです。
つい先日、藤枝MYFCは一つ上のカテゴリーのJ2リーグに昇格することができる
J2ライセンスを取得しました!!
近い将来、J2に昇格したら、藤枝には多くのサポーターが駆けつけるかもしれません。
しかし、同じ静岡の清水エスパルスやジュビロ磐田に比べると、まだまだ知名度は少ないと言っていい状況です。(すいません、個人の感想です)

試合に行ってみたいんだけど、どんなスタジアムなんだろう?
アクセスはどうすればいいの?

そう思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
この記事では、これらの疑問に答えていきます。
藤枝MYFCの試合は、チケットも簡単に入手できて、価格も安いので初めてサッカーを見る人にもおすすめです!
これから藤枝MYFCの試合を見に行ってみたいと思ったら、是非参考にしてください!

藤枝MYFCの本拠地 藤枝総合運動公園

藤枝駅から車で10分、静清バイパスの谷稲葉インターで降りてすぐのところにあります。
瀬戸川のほとりに面した、小高い丘を切り開いて作られた市民の為の運動公園です。
緑に囲まれていて、ウォーキングや犬の散歩をするには最高の環境ですよ。

藤枝総合運動公園のアクセス

試合当日は、敷地内に約800台ほど止められる駐車場があります。
これらの駐車場は、試合日は無料で使用できます。
スタジアム近くに、臨時駐車場も設置されるので、車が止められない!といった事態になることはほぼないです。
車で来場できない方のために、JR藤枝駅からもシャトルバスが運行されます。
時刻表は、試合日によって違うので、予め藤枝MYFCのHPを確認してください。
2020年はコロナの影響で運休中です。

藤枝総合運動公園の駐車場

第5駐車場を中央広場からみた風景です。
ここからは、藤枝市内を一望することが出来ます。
メインの第一駐車場が満車になった時は、この駐車場に行ってくれと警備員さんから指示が出ます。
本来は野球場の利用者のための駐車場なので、サッカー場へ向かうときには野球場の横の坂を登って向かいます。
この駐車場は地面が土になっている為、雨の日はぬかるんでいるので注意が必要です。
個人的には、第1駐車場に止めることをおすすめします。
なぜならスタジアムの横にあるので、すぐに到着でき、また登り坂を登る必要がないので楽です。

藤枝総合運動公園多目的グラウンド

ナイター設備があります。写真に映っているのは、人工芝のグラウンドで、隣にはクレー(土)のグラウンドがあります。
ここでは、貸出し利用がされてない時は、誰でも自由に入ってボールを蹴ることが可能です。
実際に人工芝を踏んでみましたが、天然芝を歩いているような感じで、ちょっと感動してしまいました。
試合前に是非行って見るのをおすすめします。
総合運動公園は、他にも野球場や陸上競技場もありますよ。

藤枝総合運動公園 サッカー場

こちらは、サッカー場の正面入り口です。
正面に止まっているバスは、選手がスタジアム入りするときに使うバスです。
試合前や試合後、サポーターはここで選手の出待ちをしています。
ここには、毎試合6,7軒ほどの飲食店が出店しています。
ポテトや唐揚げ、餃子やおにぎりといった軽食が主になっています。
ガッツリ食べたい方には、少し物足りない内容になっています。
入場口は、この正面口に2カ所あります。
ホームサポーターは正面から見て左側、アウェーサポーターは右側から入場してください。
コンコースには、飲食店と藤枝MYFCの応援グッズが販売されています。
藤枝総合運動公園サッカー場 ピッチ
こちらが藤枝総合運動公園サッカー場のピッチです。
サッカー専用のグラウンドだけあって、ピッチと観客との距離が近く一体感を感じます。
選手の声のやりとりや、球際でぶつかるシーンも間近で感じることが出来ます。
芝生も青々として美しく、サッカーの街藤枝の誇りともグラウンドです。

藤枝総合運動公園サッカー場 バックスタンドとスコアボード

バックスタンドとスコアボードです。
スコアボードは簡素な電光掲示板で、映像設備はありません。
写真の日のような時は、スコアボードの字が太陽に照らされてしまい、はっきり見えないのが難点です。
バックスタンドは、全面芝生席です。ちょっと独特な作りをしています。
スタジアムの外からは、スタンドに入れなくてもピッチ全体が丸見えになっています。
つまり、見ようと思えばタダで見れてしまいます(笑)
もちろん試合中は、ピッチが見えてしまうところに幕が引かれます。
この芝生席も、近々改修工事の計画が出てくるようになりました。
どんなスタジアムに生まれ変わるのか、今から楽しみです。

藤枝総合運動公園サッカー場 メインスタンド

メインスタンドの光景です。
約5000人を収容することが出来ます。
写真手前の席が、僕の座ったA自由席センターです。
わずか1500円でピッチの間近で試合を見ることが出来ます。
ただ、難点は屋根の真下でないため、雨の日はポンチョが必需品となります。
もし雨の心配を回避したいのであれば、写真奥のS自由席がおすすめです。
屋根の下なので、雨に濡れることはありません。
背もたれもついているので、快適に試合が見れます。
これで2200円で試合が見れてしまうので、買わなきゃ損です。
試合やチケットの関する情報はこちらから

まとめ

この日の試合は、ガイナーレ鳥取との一戦でした。
800人近いサポーターが声援を送り、非常に良い雰囲気で試合は行われました。
試合は結局、後半アディショナルタイムに鳥取に決勝点を奪われ、1対2で惜しくも敗れてしまいました。
残念な結果となりましたが、家族連れの来場者も多く、藤枝MYFCは徐々に藤枝の街に根付いてきているなと実感しました。
数試合観戦しましたが、藤枝MYFCはこれからどんどん成長していくクラブであると僕は実感しています。
是非気軽に行ってみてください。
最後まで読んでいただきありがとうございました!
タイトルとURLをコピーしました